ダイエットでイライラする人に読んでほしい&解消方法についてまとめておく




突然なんだけど会社で

「あのさ?私も最近ダイエットしてて。んでさ何日か経ってるんだけどめっちゃイライラするっちゃんね」

っていう謎の自己アピールをされました(ってか何日って何だよ。日数くらい管理しとけ)

 

んで、面倒だったけど「何でそんなにイライラしてるの?」って聞いてみたら

「だって色々我慢せないかんし。上手くいくか分からんしさ」って。

 

あげく「まぁ細いより少し丸い女子が好きな男もいるからイイんじゃのない?」っていう

超お決まりかつ、その場しのぎの返答をしたところ「適当に返すな」とか逆ギレされる始末。

 

あのさ・・・。

ダイエット=我慢とか思ってる時点で既に色々と間違ってるよね?

 

んで「上手くいくか分からん」って。

いや、それお前だけじゃないからね?

 

みんな同じなんだよ?

お前が「イライラする」とか愚痴ってる間に、ハンパなく努力してんの。分かる?

(んで一応言っとくけど、成功してる人はもう努力とすら思ってないんだけどね)

 

誰だってそう。

最初は不安。

でも最後まで自分を信じた人だけが成功してんだよ。

 

今日はそういう話。

本当に体調が悪いとか、うつレベルでダイエットキツイって人は”戻る”ボタンで全然OK。

ダイエットでストレスがたまる原因とか、イライラ解消法を俺の体験込みで解説してみる。

八つ当たりとかは論外

「ダイエットしてる」発言自体は別に全然イイと思う(誰だって承認欲求は満たしたい)

決断したことは素直にリスペクトだし、実際にそれ言うのってかなり勇気いるしね。

 

でもさ?八つ当たりはマジ論外。

「イライラするんだよね?」って。は?

 

それ誰が得すんの?

てか決めたの自分だよね?

 

分かる分かる。

「私そんなつもりじゃない」んだよね?

 

でもさ。

お前が勝手に始めたダイエットでイライラしてるとか、こっちからしたらマジどうでもいいから。

ってかイライラするって「私自己管理できないなんですよねって言ってるのと同じだから。ヤバイよ。

 

まぁ気持ちは分かる。

ダイエット中は悪魔的な誘惑にも襲われるし、仕事やプライベートのストレスもあると思う。

 

でもさ?

別に第三者ならまだいいとしてもさ。

言われた側の気持ち考えたことある?

 

家族とか恋人を巻き込んで、イライラをぶつけたり他人のせいにしてる内は絶対に成功しないし、周りを不幸にするだけだから今すぐにダイエット止めろ。

「私だって頑張ってる」とかそういうのもいいから。相手はそんなことどうでもいいし、口動かす暇があるなら脳も体もフル回転させて黙って全力でやろう。

 

逆にもしイライラされてる側、八つ当たりされてる側の人は全く気にしなくていいと思う。

ダイエットしてる人間は「変わったね」って言われたい願望が強いから、華麗にスルーが1番の特効薬。

甘い言葉は不要。むしろ何か言われたら「私には関係ないしそんなにキツイなら止めれば?」でOKです。

 

ストレスがたまるのは”付き合い方を知らない”から

そもそもダイエットでイライラする理由って満足できないからだよね。

食事もそう。

運動もそう。

人間関係、体重計の数字、鏡に映る自分の体、睡眠の質、何もかも全て満足できてないから。

言い換えるなら全てにおいて付き合い方を知らないからイライラするんじゃないの?って話。

 

糖質制限でイライラするなら止めればいい。

やめて少ない量で満足できるように食べ方を工夫すればいいし、糖質以上の運動で体を燃焼させればいい。

体重計見てイライラするなら最初から乗らなければいいし、飲み会に誘われたとしても行かなきゃいいだけ。

 

よく俺はダイエットの相談をされた時とかに「できることを絞って後から必要だと思ったものを加えればいい」って話すんだけど、それは全てにおいて上手く付き合うため。

 

俺の場合は

ダイエット決意した→色々調べて全てやってみる→結果が出ないからイライラする→ダイエット無理。っていうお決まりの挫折ルートだけは避けたかった(っていうか何度もそれで挫折してた)

だから、ダイエット決意した→色々調べてできそうなことだけやった→足りないものを追加した→不要なものは除外→結果20キロ痩せた。って流れ(今も試行錯誤してる)

 

だから結局はバランスって話。

確かにある程度絞れて、ダイエットからボディメイクの段階になると、栄養や運動生理学とか正しい知識が必要になる(ここが今の俺のフェーズ)

でも1〜2ヶ月とか10日レベルなら、どうすれば続けられるか=ダイエットとどう付き合っていくか?を考るべき。だからイライラしてる暇とかない。

 

イライラを解消するために

それでもイライラするんだったら、もうどうにかしてそれを解消するしかないよね(それすら考えたくないならダイエットはやめるべき)

まぁ俺はダイエットでイライラしたことないから分からないけど、ひとまず俺がストレスを溜めない=続けるために意識してたことを話す。

空腹になったら食べる

まずイライラする最強の理由。

空腹なんだけど、個人的にはお腹が空いたらできるだけ間をおかずに食べるようにしてる。

 

理由は血糖値を一定に保つため。

そして筋肉の分解を防ぐため。

 

お腹が空く→放置すると慣れちゃう→グリコーゲンが切れる→脂肪や筋肉が分解される=デブリやすい体になるっていう図式を考えると

やっぱりお腹が空いた時は間をおかずバランスの良い食事をベジタブルファーストでよく噛んで食べるのが最適だと俺は思ってる。

 

んで付け加えると、運動の2時間前におにぎりを1つ食べる。そして運動後にも腹6分でバランスよく食べた方がいい。

理由は長くなるから説明しないけどソースは俺の実体験。それで20キロ以上は痩せたから(まぁ無理に勧めない)

 

ちょっと話が逸れたけど、ひとまずさっきも言ったように付き合い方を知るのが大切って話。

お腹が空いたら間をおかずに食べる。んで運動前に米も食べると良いってことを覚えておけばいい。

 

もちろん食い過ぎりゃ太るけどね。

 

無理に糖質制限しない

やっぱり糖質っていうのは避けて通れないし、むしろ経験上は食べた方がいいと思う。

20キロ痩せる過程で俺は、糖質をまったく食べなかった日はなかったと断言できる。

 

江戸時代の駕篭かきの人とかが、メリケン人に「米より肉の方が力つくよ」って言われて肉を食べたけど、ぶっ倒れたって言う話もあって

やっぱ先祖代々で営まれ練り上げられてきた俺ら日本人の体っていうのは、糖質=お米の歴史とも言っていいわけで重要だと思う。

 

制限ならまだしも完全糖質オフはイライラするし、体を危険にさらすことになりかねないから(実際俺もお米を禁止して倒れたことある)

 

体重計に乗らない

んで空腹と並んでイライラする2強の1つ。

体重計だけど乗らない方がいいよね。

(まぁ俺は毎日乗っていたけど)

 

すぐに結果を出したい気持ちはわかる。

でもこの世に体重ほど信用ならない数字は無いし、ちょっとしたことですぐに増える(逆もまた然り)から一喜一憂するだけ損。

それより自分がどれだけ頑張ってきたかを見つめ直そう。確かに体重は減ってないかもしれないけど体脂肪は減ってるかもよ。

 

期待しすぎない。否定形で考えない。

もうさ期待するのやめよう。

低糖質とか置き換えとかさ。最初から正解が分かってたらイライラしないでしょ。

自分で挑戦して結果が出ないからモチベーション下がるってもったいなさ過ぎる。

 

ダイエットに正解とか無いから。

成功してやっと今までの自分のダイエットが正しかったって証明されるんだから、人に認められる努力をしてる暇があるなら自分で認めれるように努力をしろってこと。

 

んで他の記事でも話してるけど、否定系で考えないのも超大事。

「結局精神論ね」とか思うだろうけど、最終的にはそれしか無いから。

 

「今日もやらなきゃ」と考えない。

「今日もやる」とだけ考える。

 

「これだけしか食べれん」と思わない。

「これを食べれば痩せる」と思うようにする。

 

「痩せなきゃ」と言い聞かせない。

「私なら絶対成功する」と言い聞かせよう。

 

おわりに

改めてだけど、ダイエット=我慢と感じるならやめた方がいい。そもそも成功する人は超ストイックだし”我慢する”っていう感覚が皆無。

もちろん、健康を害するレベルならやるべき。でも変わりたい気持ちよりイライラが上回るなら続かないし体にも悪いから止めるべき。

 

それでも痩せたいならやるしかない。

徹底的にやる。何言われようとやる。

「イライラする」と愚痴ってるエネルギーすら全てダイエットに注ぎ込んで、絶対に痩せるためにやるしかない。

 

八つ当たりは論外。痩せるも太るも、諦めるも続けるも、全ては自分の責任。

イライラしてる自分に対してイライラすることができれば絶対に痩せられる。

 

以上、今回はダイエットでイライラする人に読んでほしいこと&解消方法について解説してきた。

 

んじゃまたアリーヴェデルチ!









シェアはこちらからお願いします

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です