やる気がでない?それならモチベーションに頼らないダイエットをしよう!




今回はダイエットのモチベーションに悩むあなたへ、僕のモチベーションに対する考えを話したいと思います。

 

いきなり個人的な話になりますが、僕自身ダイエットを始めてから約100日(3ヶ月)が経過し15キロ痩せました。

自己流ダイエットながらも「そこそこやれてるな」と感じつつ目標体重を目の前に、あることに気づいたんですよね。

 

ウケちゃん
そういえばダイエットにモチベーションは必要ないな
って。

 

これは僕の体重推移をグラフにしたものです。

寝る前と寝起きに体重計で測りながら、毎日スマホのアプリでレコーディング(記録)したものなんですが

こんなものいくらでも加工・修正できますし、「別に自慢話なんか聞きたくない」という方はここで閉じてOKです。

 

でも「自分は何としてでもダイエットに成功したい!」という方は、ダイエットに対する僕の考え方をシェアさせてください。

結論はもう既に言ってしまっているんですが、ダイエットに成功したければモチベーションに頼ることは今日からやめましょう。

モチベーションに頼るな

ふと鏡に写る自分の姿を見て「このままじゃヤバい・・・痩せよう」と決意を誓ったあの日。

色んな情報を集め「自分に合ってる」と直感したダイエットを始め、試行錯誤を続ける毎日。

 

最初はいいんですよね。

パンパンに太りきった状態で始めるんだから、そりゃ意外と痩せられますし「いけるかも!」と手ごたえを感じます。

減っていく体重計と反比例するように上がるモチベーション。もうダイエット失敗なんてあり得ないって感じてすね。

 

でもまぁ最初だけですよ。

モチベーションが下がるキッカケは色んなところに潜んでいて、ちょっとしたキッカケであっという間にやる気ゼロに。

 

あんなに走ったのに全然体重が減っていない

食べる量を減らしたのになぜか体重増えてる

お酒もお菓子も我慢したのにお腹が痩せない

 

心が折れそうになりますよね。

 

減らない体重計の数字にヘコんで、ストレスが溜まってリバウンドが頭をよぎり、もうダメかもしれない。

そして、あなたはこう考えますよね「でも一度決めたことだから!そうだ!モチベーションを上げよう!」

 

ちょっと待ってください。

残念ですがそれが間違いなんですよね。

 

もうやめましょうよ。

モチベーションに頼るのは。

 

モチベーションっていうのはあるようで無いのが当たり前なので、あなたのやる気なんてすぐ揺らいで当然なんです。

本当に意志が強ければ今まで食事制限や運動したはずで、こんなことになる前にダイエットを始めてたはずですから。

 

名言から意思の弱さを認識しよう

今あなたが考えるべきことはダイエットに成功することなんかではありません。

「モチベーションを上げれば痩せれる」という甘い考えを捨てることです。

 

ここでは僕がダイエットを始める時に、自分のクズっぷりを叩き直すキッカケになった名言・言葉を紹介します。

これらを頭に叩き込んだことで、体形も考え方も習慣も変わったので、意思が弱い方は参考にしてください。

森田一義

あんまり食べないのに太るって言う奴いるけど、太ってるやつは食ってんだよ

まずはこれですね。

タモリさんの名言です。

 

ちなみに僕も太っていた時期は仕事のストレスがどうとか言い訳して、食べてないけど太るって言ってました。

そもそも人間には基礎代謝というものが存在するので、それを越えるカロリーを摂れば物理的に太るんですよ。

ひどい時は朝に菓子パン、昼にマクドナルド、夜には弁当とカップラーメンとお菓子、これを毎日食べてました。

 

まぁ食ってますよね。

太って当然です。

 

アンジェリーナ・ジョリー

私をお腹いっぱいにするものは、私を破壊する

次は女優さんの言葉ですね。

僕はこの言葉を目にした時、鳥肌が立ったのを覚えています。

 

この言葉の通り、満腹はやる気を低下させ、食生活の乱れは健康に害を及ぼすのはご存知の通り。

まだ30代とは言え「この食生活を続けているとパッタリ倒れて死ぬんじゃ」と頭をよぎりました。

 

ボクサーが減量をすると感覚が研ぎ澄まされるというのを聞いたことありますよね。

確かに僕も味覚の変化や体のキレが良くなりました。嘘だと思う人は痩せれば分かりますよ。

 

IKKO

自分の弱さに向き合ってこそ努力は実る

最後はIKKOさんの名言。

全てこれに尽きますね。

やる気があろうがなかろうが、自分の弱さを認識し意思を貫きながら継続することができれば誰でも痩せれます。

 

今日は雨だから走らない

誕生日だからケーキを食べる

誘われたから焼き肉に行く

 

そういった甘い考えを、全て自分の中から排除すること。

意志の弱さの克服こそ、ダイエット成功の近道だと僕は断言します。

わざわざモチベーションを上げなくても、初志貫徹できれば痩せますよ。

 

やる気よりも意志を貫こう

モチベーションに頼るよりま、自分が痩せなければならない理由を明確にした方がいいです。

あの人と付き合いたいとか、健康になりたいとか、そんな漠然とした理由で全然OKだと思います。

 

ちなみに僕のモチベーションに頼らないダイエット法は、何も考えずにただひたすら走ることでした。

特に夏場のランニングは壮絶を極め、時にはヘロヘロで車に轢かれそうにもなりましたが、悔いはありませんでした。

 

それはなぜか?

それはダイエットの目的が、今までどんなことも諦めてばかりだった自分を変えたかったからです。

もちろん痩せたいという願望もありましたが、今振り返ってみると精神修行に近いかもしれません。

 

モチベーション上げる方法なんて考える余裕もないほど、意志の弱い自分を叩き潰すつもりでいましたし

「これ以上自分に嘘はつけない。自分で決めたことから逃げたくない」という意思が僕を支えていました。

 

※写真はランニングの総距離です

会社で「痩せたね!俺もジムに行っててさ〜」と求めていないダイエット相談を受ける機会が増えましたが

そんな人に限って数ヶ月後にはジムを辞めていたり、平気で飲み会に誘ってくるもんだから困ったものです。

 

すいません話が逸れましたが

結局モチベーションどうこうよりも、周りの言葉や意見に惑わされず自分の意思を貫くことが大事だってことです。

 

維持・継続に必要なこと

世の中には色んなダイエット法があります。

低糖質ダイエット、置き換えダイエット、酵素ダイエットに半身浴ダイエット、まぁ数えるとキリがないですね。

バナナダイエットやキャベツダイエットなんてものも流行りましたし、ブートキャンプなんてものもありました。

 

数百種類と言われる数あるダイエットの中で、どんなダイエットが最も効果的なの僕には分かりませんが

モチベーションに頼らないダイエットの成功方法は、やらないことを決めて最初は一つに絞ることです。

 

よほどの決意がなければ人は簡単に痩せられないので、維持・継続するために、やらないことを決めましょう。

自分の頭の中で「これは無理だな」と思うものを思い浮かべるなり、メモに書き出すなりして整理してください。

 

色々ありますよね?

何でもいいですよ。

つまりやらないことを決め必然的に残ったものが、あなたが最初に取り組むべきダイエットになります。

 

例えばあなたが、砂糖たっぷりの大好きなコーラを飲まないと決めます。

となると飲んで良いのは、水とかお茶とかコーヒーなどになりますよね。

それが守れると、血の巡りが良くなるので快便になり体が軽くなります。

 

じゃあ体が軽くなったら、運動でウオーキングをしないと決めましょう。

そしたら運動でやるべきことは、ランニングや筋トレなどになりますよね。

じゃあランニングをしましょう。すると溜まっていた脂肪が燃え始めます。

 

じゃあ脂肪が燃えてきたら、有酸素運動は毎日しないと決めましょう。

有酸素運動の代わりに無酸素運動(筋トレ)をして、燃えた脂肪を更に引き締めましょう。

今まで着れなかった服が着れるようになって、モテモテになるかもしれませんよ。

 

本当に何でもいいんです。

”すぐに米を飲み込まない”と決めたら、自然と噛む回数が増え、味覚が変わり少量で満足できますし

”夜更かししない”と決めたら、疲れが溜まらなくなるので運動効率が上がり、太りにくい体になるかもしれません。

 

いきなり全部やろうとしたって無理です。

【30代の男でも痩せるのか?】50日間でマイナス8キロを実現した方法を徹底公開!で僕のダイエットを記していますが

まぁよくも我ながら徹底してるなと思います。効果を約束する内容ではありませんので参考にしたい方は自由にどうぞ。

 

くり返しになりますが僕の場合は、意思が弱い自分を叩きのめしたかったので自分を追い詰めていますが

普通は挫折するのが当然なので、やらないことを決めて1つずつやることをプラスしていくのが王道です。

 

まとめ:自分を信じよう

フラフラになりながら走り続け、目に染みる汗を拭きながらふと前を見ると気づくんですよ。

あ~ダイエットに終わりなんてないんだなと。この戦いが永遠に続くことを思い知らされるんです。

 

太っている内は分かりませんよ?

でも痩せだして体が細くなってくると色々な欲がでてきて、嫌でもそのことを痛感させられるようになります。

 

もっとスタイルがよくなりたい

あの服が着れるようになりたい

絶対にリバウンドしたくない

 

努力が実り目標の体重やスタイルを手に入れたとしても、本当の戦いはそこからでダイエットに終わりはない。

そんな長い戦いの中モチベーションだけで、痩せる、維持する、継続するっていうのは本当に難しいと思います。

 

だから強い意志を持ってください。

自分なりのダイエットを試行錯誤し習慣化し、モチベーションごときに負けず、自分を信じて頑張ってください。

 

それではアリーヴデルチ!









シェアはこちらからお願いします

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です