【明日からダイエットを始める人へ】挫折しないために最初に取り組んでほしいこと




この記事では【明日からダイエットを始める人へ】挫折しないために最初に取り組んでほしいことを解説します。

 

ダイエットって固く決意しても、なかなか始められないですよね。

「明日からやろう!」と決断したものの、ついつい先延ばしに。

 

僕自身もそうでした。「明日から!」と何度も言い続け、これまでどれだけの決意と時間を無駄にしてきたことか。

また中には「本当に痩せたいなら明日じゃなく今日から始めなきゃいけないのに」と思ってる人も多いと思います。

 

でもね?

ウケちゃん
全然気にしなくて良いと思うんです

なかなか始めれないのは仕方ないですよ。

だって今までやってなかったんだから。

習慣を変えるのは誰でも大変なものです。

 

だから計画しましょう!

今回の内容を参考にしてもらえれば、きっと明日からロケットスタートでダイエットを始められるはずです。

また僕が勧める「最初に取り組んでほしいダイエット」も合わせて紹介しますので、参考にしてくださいね!

ダイエットで挫折しないために心得ておくべきこと

体重・体型・健康、何を目標にするかによっても変わりますが、経験上ダイエットは諦めなければ成功します。

なので逆を言えば、あなたがダイエットに成功するには挫折するパターンを把握しておくことが大事です。

 

僕が考えるダイエットで挫折するパターンを、以下に3つまとめておきます。

(もっと詳しく把握しておきたい!という方は下記の関連記事もどうぞ^^)

急に全部を変えない

このブログでも何度か解説してますが、ダイエットで挫折しないためには急に全部を変えないことが大事です。

今まで好きに食べて運動してこなかったのに、いきなり全部ダイエットモードに切り替えようとしても続きません。

何にでも言えることですが、結果をすぐに求めずに、少しずつ積み上げることが大事ですよ!焦らなくてOKです!

 

全てのことに本気で取り組まない

そしてもう1つは、全てのことに本気で取り組まないことです。

確かに「明日から絶対に痩せる!」という意気込みは大事です。

でも、これからあなたが取り組む全てのことが良い結果を生むとは限りません。

「動いてるのに痩せない」

「食べてないのに体重が増えた」

「何で?何で?何で痩せないの?」

ダイエットは常にそのくり返しです。

矛盾しているかもしれませんが、適度に頑張ることが実は続ける1番のコツなんです。

 

成功する前提で始めない

そして挫折しないために最も大事なのが、成功する前提でダイエットを始めないことです。

これから初めてダイエットをする人も。

今までダイエットで失敗続きだった人も。

そもそも成功する前提で始めるから、結果が出ないときに「もう無理だ・・・」となってしまうんです。

極端な例えですが「どうせ失敗するからマイペースでやろう」くらいの方が意外と続くんですよね。

最初から自分でハードルを上げずに、予め低いハードルを設定し、1つ1つ焦らずにクリアしていけばいいんです。

 

ダイエットで挫折しないための心得
  1. 急に全部を変えない
  2. 全てのことに本気で取り組まない
  3. 成功する前提で始めない

 

ダイエットを始める前の準備をしよう!

いよいよ明日から始まるダイエットですが、始めるにあたって多少の準備・計画は大事です。

とは言っても、器具の用意とかカロリー計算とかじゃないです(そんな面倒なものは後回しでOK!)

体重よりも「理想の自分」を目標にする

まずは「理想の自分」をイメージして目標に掲げること(イメージこそ最も効き目のあるダイエットサプリですよ!)

別に綾野剛クンでもいいし、石原さとみちゃんでもOK!ちなみに僕はアニメのキャラでした(ジョジョ笑)

笑っちゃうような目標でOK!

笑うやつは見返してやりましょ。

体重ばかりを重要視してると、停滞期なんかで挫折の原因になりかねないので、体重に一喜一憂しないという意識は最初から持っておいた方がいいです。

周りの人間は、あなたの体重計を覗き込んで「痩せたね〜!」なんて言ってきませんから。自分でも笑えるくらいの目標を思いっきり立ててみましょう!

 

最初はできることを「1つ~3つ」に絞る

ダイエットを始めるにあたり、最初にすることは1つ〜3つに絞るべきです。理由は2つ。

まずひとつ目は、あなたの選んだダイエットが継続できるものかどうかを判断するため。

そしてもうひとつは、そのダイエットが本当に適したものかどうかを見極めるためです。

 

今更ですけどダイエットの鉄則は続けること。

そして検証しつつ修正してくことが大事です。

なので食事・運動・生活習慣すべてにおいて、まずは無理なくできそうなことから始めてみる。

そして効果がなかったものは省き、効果があったものは継続。そして更に別の方法も加えみて実践する。

それを続けていけば1〜3ヶ月スパンで、あなただけの正しいダイエット成功法が見つかるはずです。

 

計画を立てる

できそうなことが絞れてきたら、明日からのダイエット計画を立てましょう!

計画を立てる理由は一つ。それは日々淡々とダイエットをこなすためです。

厳しい言い方ですが、ダイエットを始められない人・続けられない人に限って、余計なことを考えいつまでたっても成果が出ないものです。

考える前に動く。

計画通りにやる。

自分で決めたこと・自分を裏切らないために徹底的にやる。大丈夫です。

いやでも停滞期などが来れば、好きなだけ考える時期は来ます(笑)

 

筆者が勧める最初に取り組んでほしいダイエットを紹介します

とは言え、実際に明日からどんなダイエットを始めれば良いか分かりませんよね?

特に今まで挫折してきた人は、何が本当に効果があるのか不安なこともあると思います。

ここでは僕が今でも実践している効果があると感じる、簡単なダイエットを紹介します。

噛む回数を増やす

まず1つ目は、食事でとにかく噛むこと。

回数としては20〜30回を目安でOK!

実際に僕自身20キロ痩せてみて分かったことですが、結局のところダイエットは食事です。

基礎代謝が存在する限り、毎日の食事量をコントロールできれば結果的には痩せられます。

 

運動前にコーヒーを飲む

そして次に大事なのがカフェインの摂取

運動や筋トレ30分〜60分前に飲むと効果的。

エビデンスとしては乏しいけど、ストイックなダイエッターやフィジーカーの間では常識と言っても差し支えないです。

下手なサプリよりも効果的ですし、どこにでも手に入るのでアレルギーがない人なら飲んでおいて損はないですよ。

 

有酸素中心の運動をする

極端に太っている人、健康を害するレベルの人は、有酸素運中心の運動をお勧めします。

特に「”身長ー体重”の数字が90を下回る人」は、食べる量も減らし有酸素運動だけやる。

とは言えやりすぎは注意です。

経験上は膝を痛める可能性大。

なので最初はウォーキングでOK。とにかく呼吸を意識しながら体を動かすことに慣れるましょう。

最初に取り組んでほしいダイエットのまとめ
  1. 噛む回数を増やす
  2. 運動前にコーヒーを飲む
  3. 有酸素中心の運動をする

 

おわりに:「今日から」とか気にしなくてOK!だけど最後の決意にしよう!

「今日から始められない人は失敗する」という意見を目にしますが、そんなのは気にしなくて大丈夫ですよ。

それよりも大事なのは今の自分を知ること。

明日から挫折しないための計画が大事です。

冒頭でも触れましたが習慣を変えることは本当に難しいし、いきなりダイエット中心の生活に切り替えるなんて無理です。

 

だから徐々にでOK。

明日からで全然OKです。

自分が挫折しそうな要因は全て排除し、どうすれば継続・成功できるかを計画して、明日から少しずつ頑張ってください。

 

以上、今回は【明日からダイエットを始める人へ】挫折しないために最初に取り組んでほしいことを解説してきました。

 

それではまた!

アリーヴェデルチ!









シェアはこちらからお願いします

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です