【つい昔の女の話をしてしまう】15年経っても元カノを忘れられない男の本音10選




人生を重ねてると「あコイツ本当にダメだな」っていう男は、残念ながらたくさんいます。

でも中には10数年前の元カノが忘れられない一途で純粋な男も一定数いるんですよ。

 

「いやどんだけ気色悪いんだよ」

「っていうか名前すら覚えてないし」

と言いたくなる女性の気持ちは分かりますが、男っていうのは「元カノの成分」でできているんです。

 

ウケちゃん
分かります?成分ですよ?成分

だからわざとじゃない。

決してわざとじゃないのよ。

ついつい・・・というか細胞レベルで昔の女の話をする生き物、それが男なんです。

 

さて、言い訳も終わったところで、昔の女の話をしてしまう男の本音を解説します(笑)

昔の女の話をしてしまう男の心理

初恋だから

人にもよると思いますが、やっぱり初恋だからっていうのは大きいんですよね。

自分が若くて一番純粋だった頃、今より不器用だった自分が懐かしくなる。

だから、若い時の自分=その時に付き合ってた女性、を会話に出すっていうのはあります。

 

会いたいから

そして会いたいから。

会って謝りたいとか・・・あの時どうだったのかとかって、答え合わせしたいこともあって。

でもそれがキモいことは分かってるし、今の彼女に対して失礼だっていうのは理解してます。

 

夢に出てくるから

これも個人差あると思いますけど、もう結構な頻度で夢に出てくるんですよ。

夢っていうのはもちろん寝てる時で、ひどい時には週に1〜2回くらいは普通に。

でそういう時に限って、付き合ってる人とうまくいってない時期だったりするんですよね。

 

思い出を美化しているから

一番の理由はこれですね。

あの時の恋愛は「今よりも楽しくて本当に最高だったなって」勘違いしてるパターン。

本当は嫌われることもしてたし、別れる原因が自分にあったのに、美化してるパターン。

そんな風に自分に都合のいい思い出補正ばかりしてるから、フラれるんだよって感じですね(笑)

 

自分の世界に酔ってるから

似たようなものですけど、そうやって昔の女の話をして自分に酔ってるんですよ。

「自分はこうだった」という謎のアピールが、一瞬だけ気持ちを落ち着かせてくれるんです。

 

自分は特別だと信じてるから

これも色んな男にはてハマるはずです。

あの時あーしてあげたから、色々なことがあったから自分は特別だったという勘違い。

元カノからすれば、元カレのことなんて消したいくらいの存在(過去)なのに、15年経っても信じてるんです。

 

無意識にあなたと比べてるから

特に僕の場合は、食事とかが多いんですけど、無意識に昔と今の彼女を比べてるんですよ。

ふと「これってあの人の味に似てるな」とか、そういう感覚が蘇って。

料理とか、ホント女性にとっては比べられたくないものなはずなのに、我ながら最低です。

 

一番好きな人だから

優しい人とは付き合いました。

大切にしてくれる人もいました。

価値観が合う人もいます。

でも一番好きだったんですよ(真面目に)

 

幸せでいて欲しいから

会ったところでどうこうなるわけでもないし、もう二度と逢えないんだけど1つだけ。

幸せでいてほしい、結婚とか彼氏がいるとかはどうでもよくて、ただ幸せでいてほしい。

なんだか書いてて分かんなくなってきたけど、好きだった人の幸せを願うくらいいいですよね・・・。

 

忘れたくないから

で、色々解説してきましたが、結局は忘れたくないからなんですよね。

自分が出逢った人、好きだった人が、記憶から消えてしまうということが本当に怖い。

忘れない内は、相手の状況はわからなくても、自分の心の中で彼女は生きてますから。

 

おわりに

男が昔の女の話をしてしまう理由。

今回あくまで主観で挙げてきました。

 

女性からすると、理由になってないかもしれませんけど、男ってそういうもんなんですよ。

根本的に理解し合えるものでもないし、割り切って付き合うしかないかなと思っています。

 

ただ相手はとてつもなく不快。

これは男は覚えておくべきです。

 

もしそんな男心が分からない女性には、今回の内容が参考になれば嬉しく思います。

男が昔の女の話をしてしまう理由
  • 初恋だから
  • 会いたいから
  • 夢に出てくるから
  • 思い出を美化しているから
  • 自分の世界に酔ってるから
  • 自分だけは特別だと信じてるから
  • 無意識にあなたと比べてるから
  • 一番好きな人だから
  • 幸せでいて欲しいから
  • 忘れたくないから








シェアはこちらからお願いします

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です